国際開発センター

/研修サービス

国際開発センター事業者No.012

研修事業者HP
  • 研修名:NPO・NGO・CSR担当者対象インパクト評価研修:SDGsインパクト評価の手法

    分野: インパクト評価 統計分析

    講師:

    • 佐々木亮(IDCJ)

    概要・ポイント

    SDGsのロジックモデルと指標選択はしたが、どのようにインパクト評価をすべきなのだろうか?”、“事業の効果を数字で示すことはできないだろうか?”“事業の効果を評価する手法を体系的に学んでみたい。”、“事業の効果を計るための統計分析手法にも興味があるが、難しいのはご免だ。だれかわかりやすく教えてくれないだろうか (まったく予備知識なし&完全に専門用語なしで)” ・・・ ・・・こうした声に応えるために、NPO・NGO・CSR担当者対象『インパクト評価研修:SDGsインパクト評価入門』を企画しました。SDGsには、市民のニーズ、今後の抱負、将来の夢や希望が満載されています。評価はいつもそこから始まります (それが本来の評価です)。そして、SDGs実現への貢献を数字で表すことができたらすばらしいですね。その方法を一緒に学びつつ、限界や効用を議論してみましょう。

    研修ページ
  • 研修名:プロフェッショナル統計分析ワークショップ

    分野: インパクト評価 統計分析

    講師:

    • 佐々木亮(IDCJ)、高木桂一「(株)分析屋」

    概要・ポイント

    ~基礎的技法からインパクト評価の技法までじっくり学ぶ統計分析テクニック~ ・平均値の手計算から始めて重回帰分析まで。階層線形モデル(HLM)、DID、傾向スコアマッチング法(PSM)、操作変数法(IV)、構造方程式モデリング(SEM) ・最終日には、参加者が直面している統計分析上の諸問題に関する個別相談会(カウンセリング)も実施 ・ワークショップでは、エクセルが入ったパソコンと電卓を使用します。学問的な精緻さよりも、実務でどのように使えるかに重点を置きます。

    研修ページ
TOPに戻る