Step 2: 情報収集・リサーチ(SIM第1ステージ:計画)

Step 2: 情報収集・リサーチ(SIM第1ステージ:計画)

 事業分野における課題や外的環境の変化、ステークホルダーの活動、それまでの取り組みの蓄積からわかっている知見など、事業運営上必要な情報の収集を行います。

注意すべきポイント

・既存事業に関しては、これまでに得られた学びも、収集・整理する。
・既存事業の場合、マイナスのインパクトが生じたと考えられるステークホルダーからの情報収集も行う。
・当該地域で同様の事業を行っている団体があれば、重複箇所や不足している部分を明確化にしておく。

5+2原則の留意点

a. ステークホルダーの参加協働情報収集にあたっては、想定される事業関係者に漏れがないか考慮した上で、重要な関係者の課題やニーズについてはできるだけ詳細に把握する。
b. 信頼性収集した情報や参照した学術研究の信頼性や学術的根拠の程度について、必要があれば専門家の助言も仰ぎながらその有効性や有用性の検討を行う。

TOPに戻る