インフォメーションINFORMATION

ホームレス状態の脱却の3段階と支援 (後藤 2013より)

2020年05月16日

後藤(2013)は、その著書のなかで「ホームレス状態の脱却の3段階」及び「それぞれの段階に応じた支援」を下記の図のように示しています。これらは、NPO法人山友会が行うホームレス支援の実践を分析・整理したもので、ホームレス支援においてホームレス自身も参加することができる「場」づくりが重要であるこ
とを表現しています。

この図からは「親密な人間関係の回復」や「自己肯定感(自尊感情)」といった重要なキーワードを学ばせて頂き、本評価ツール作成のプロセスにおいても参考にさせて頂きました。

(文献情報)
後藤広史(2013)『ホームレス状態からの「脱却」に向けた支援』明石書店

TOPに戻る