12/3開催@横浜「SDGsインパクト・マネジメント セミナー ~SDGs×評価×金融 事例と実践~」開催その他最新情報・イベント

特に企業と資金提供者がどのように社会的インパクト・マネジメントを実践し、活用できるのかを模索しながら進めており、その学びや課題等を参加者と一緒に議論できればと思います。
SDGs×評価×金融に関心のある方は是非お申し込みください!


■■■開催概要
・日時:2019年12月3日(火)12:30‐14:45 (開場 12:00) 
・場所:パシフィコ横浜 411・412会議室
・神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1−1(みなとみらい駅徒歩5分)
・定員:100名
・対象者:「SDGs」「企業の社会的価値」「ESG投資」「インパクト投資」などに関心があり、その実践に向けた具体的な取り組み意欲のある方
・参加費:無料 
・主催:神奈川県
・事務局:ケイスリー株式会社
・申込方法:こちらよりお申込みください。


■■■プログラム
※内容は予告なく変更する可能性がございます。
・12:30-12:35
開会挨拶
神奈川県 理事(いのち・SDGs担当)山口健太郎氏
 
・12:35-12:50
プレゼンテーション:「SDGs×評価×金融」に向けた取り組み
ケイスリー株式会社代表取締役 幸地正樹氏
 
・12:50-13:45
パネルディスカッション:SDGs社会的インパクト・マネジメントの実践事例
~社会的価値の「見える化」がもたらす企業と金融との新たな対話~
 
・13:45-14:40
ワークショップ:ご参加のみなさま全員で、テーマ別のグループに分かれ議論いただきます
<テーマ例>
– 企業にとって、社会的価値を「見える化」する意義とは?
– 社会的インパクト・マネジメントがあらゆる企業にとって実践可能になるには
– 社会的価値の「見える化」で、企業と金融の関係はどのように変わるか?
– SDGs達成貢献に向けて金融ができること
 
・14:40-14:45
閉会挨拶  

カテゴリ

アーカイブ