4/13開催 社会的インパクト・マネジメント特別ワークショップ「社会課題解決やSDGs達成の道筋をレゴで描こう!」その他最新情報・イベント

社会課題解決を目指す事業や社会価値を創造する事業において、目指す目標に至るまでの道筋を論理的に図示し、組織内外のコミュニケーションや評価に活用する「ロジックモデル」や「セオリーオブチェンジ」といった手法が注目されています。しかしながら、それを具現化するために言語的な左脳的アプローチでは、柔軟な発想やイノベーティブな発想が阻害される面があり、より創造的な右脳的アプローチも求められています。
本ワークショップでは「レゴ®シリアスプレイ®」という手法を用いることで、楽しみながら、より創造的な社会課題解決や社会価値創造の方法を模索します。レゴ®シリアスプレイ®とは、ファシリテーターに導かれながら、抽象的なイメージや観念をレゴブロックで楽しくオブジェ化し、それをもとに対話を行うワークショップ手法です。
本ワークショップを通して、ありたい姿・実現させたいビジョンとそれに至るまでの道筋を表現しながら、人に伝えていくことを体験します。既存のロジックモデル作成では得難い気づき、そして事業を通して社会的インパクトを創出することができるようになることを目指します。

■日 時:2019年4月13日(土)14:00~18:00
■場 所:コラボオフィス mingle
・住所:東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階
・アクセス: JR山手線、京浜東北線「田町駅」から徒歩8分
       都営三田線、浅草線「三田駅」A7出口から徒歩5分
■対 象:主に社会的事業や公益活動に取り組む事業者や支援者で、ミッションやビジョンの具体化などにご関心がある方、納得性の高いロジックモデルづくりに関心があるが難しさを感じている方など
■定 員:16名(最少催行人数:8名)
■参加費:5,000円
■申し込みサイト:https://peatix.com/event/615218/
■ファシリテーター:毛利 伸也(一般社団法人コ・イノベーション研究所理事、中小企業診断士、LEGO® SERIOUS PLAY® トレーニング修了認定LSPファシリテーター)
■サポーター:大沢 望、千葉 直紀(インパクト・マネジメント・ラボ)
■主 催:一般財団法人CSOネットワーク インパクト・マネジメント・ラボ
■共 催:一般社団法人コ・イノベーション研究所

カテゴリ

アーカイブ