【8/21開催 共創オープンフォーラム】ソーシャル・インパクト・ヨコハマ 2019 ~ 子どもの居場所づくり・学習支援の取組から ~その他最新情報・イベント

横浜市では、市民、企業、NPO、大学等の民間の皆様と行政が互いに知恵とノウハウを出し合い、限られた資源を活用しながら、社会的な課題や地域課題の解決を目指す「共創(公民連携)」の取組を進めており、公民の対話、交流の場として、「共創オープンフォーラム」を開催しています。
社会的課題の解決のための新たな公民連携手法であるソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)について、平成27年度から導入可能性の調査研究を開始し、平成28年度から社会的インパクト評価モデル事業に取り組んできました。
今回のフォーラムでは、モデル事業「おさん・ひなた塾」の中間成果を発表し、社会的インパクト評価やSIBの導入に向けて、ご参加の皆様と共に考えます。

日時: 令和元年8月21日(水)  14時~16時 (開場13時30分)
会場: 横浜市情報文化センター 6階 情文ホール
横浜市中区日本大通11番地)    
申込み: 8月19日(月) 17時まで
申込先: https://yokohama-kyoso-openforum20190821.peatix.com/
(申し込みには会員登録が必要です。)
参加費: 無料  定員:239名  


カテゴリ

アーカイブ