【1/21開催】シンポジウム 企業の環境貢献活動を評価するその他最新情報・イベント

バードライフは、企業やNGO、市民団体の環境貢献活動を効果的に評価する手法「PRISM」をIUCNや国連環境計画などの国際団体と共同で開発し、2018年3月に日本語版を公開いたしました。PRISMは、活動の「結果」ではなく「成果」に着目して評価することで、活動の改善や、本業や企業への還元を効果的に引き出すことを目的としております。そのために、活動の計画段階から実施、評価、評価結果の活用までPDCAサイクルの全てのステップをカバーし、様々な評価に使用できる指標や方法を多数紹介しております。
https://tokyo.birdlife.org/archives/news-and-world/news/15050

今回、このPRISMを紹介し、多くの企業の社会貢献活動に役立てていただくため、シンポジウムを開催いたします。
【主催】バードライフ・インターナショナル東京
【後援】環境省、経団連自然保護協議会
【日時】2019年1月21日(月) 13:30~15:30
【場所】経団連会館401号室 ダイアモンドルーム
(東京都千代田区大手町1-3-2) http://www.keidanren-kaikan.jp/map.html
【定員】約70名
【プログラム(予定)】
13:00 受付開始
13:30 趣旨説明 鈴江恵子(バードライフ・インターナショナル東京)
    来賓挨拶
13:40 企業の環境貢献活動支援とその評価の重要性
Iain Dickson(ケンブリッジ・コンサベーション・イニシアティブ) 【同時通訳付き】
 企業の環境貢献活動へのPRISM導入の勧め 川那部真(バードライフ・インターナショナル東京)
PRISMによる活動評価の事例(インドネシア)
Dian Agista(ブルーン・インドネシア)【同時通訳付き】
質疑応答
15:30 閉会

*********参加お申込み方法*********
下記いずれかの方法でお申し込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。当日参加も受け付けますが、満席の場合ご参加いただけない場合もございます。
(1) 申込みフォーム http://bit.ly/2B1GOLW
(2) メール 下記情報をご送信ください(メール送信先: tsubasa.iwabuchi@birdlife.org)
氏名:
企業・団体名:
部署・役職:
電話番号:
※複数ご参加頂く場合は、すべての方の氏名をご記入ください。
*********お問い合わせ先*********
バードライフ・インターナショナル東京 岩渕翼
メールアドレス:tsubasa.iwabuchi@birdlife.org
電話番号:03-6206-2941

カテゴリ

アーカイブ