【12/4&5開催@台湾】Social Value International年次大会 / 東京説明会(10/31開催)その他最新情報・イベント

これまで英国・イタリア・トルコ等で開催されてきたSocial Value International(本部・英国)の年次大会が、今年は台湾・台北で、アジアで初めての開催になります!日本からたった3時間の台北で、欧米・アジア各国から参加するグローバルなスピーカーや参加者との知見の交流で、社会的インパクト・マネジメントやSDGs、社会的インパクト投資についての理解を深める絶好の機会です。日本からも複数の参加のお問い合わせを頂いておりますが、この会議についての東京での事前説明会を10月31日(木)午後1時半から開催いたします。ご関心の皆様のご連絡をお待ちしております。

【Social Value International 年次総会 (於:台北, 12/4-5)のお知らせ】
Social Value International(本部・英国)の年次大会が、今年は台湾・台北で、アジアで初めての開催となります。この2日間のイベントは、 『Social Value Matters:Going Mainstream』をテーマに、基調講演では、Impact Management ProjectのClara Barby、OECDにおいてインパクト投資やインパクト評価を牽引してきたKaren Wilson、WBCSDのMatthew Watkins、AVPNのCEO、Naina Batraの他、分科会を含めて世界中から30名以上のスピーカーが登壇、社会的インパクト評価とインパクト・マネジメントを中心的なテーマに、30名以上のスピーカーが登壇する国際会議です。32の分科会では、インパクト投資の評価、SDGs評価、社会的インパクト評価におけるテクノロジーの活用、インパクト会計の法制化、CSRの社会的価値、ウェル・ビーイングの評価、社会的価値についての社会制度、NGOのアカウンタビリティ、社会的企業と社会的投資、インパクト・ベースの戦略的助成など、多岐にわたるテーマが議論される予定です。社会的投資や社会的インパクト評価、戦略的助成やCSR活動等にご関心をお持ちの、企業、助成財団、非営利組織、行政等の実務者、また大学や研究機関の研究者の方々に特におすすめいたします。
プログラム詳細はカンファレンス特設サイトにてご覧いただけます。

<開催概要>
・日時:2019年12月4日~5日
・会場:HNBK International Convention Center 2F(台北、台湾)
・主催:Social Value International(本部:英国)/Social Value Taiwan
・参加登録と参加費:カンファレンス特設ページ内の「オンライン登録」ページからご登録の上、ご参加ください。
※ソーシャルバリュージャパンを通してお申し込みの場合には、会員価格が適用になりますので、ご希望の方はinfo@socialvaluejp.orgまでお問合せ下さい。また、参加費はこちらでご確認頂けます。

【東京説明会(10/31, pm1:30-)開催】
「企業CSRの社会的インパクト・マネジメント:実践事例とグローバルトレンド」として、本会議のご案内に合わせて、日本における企業CSR評価についての事例紹介を致します。
イベントページ:https://www.facebook.com/events/2408803916034320/
・日時:10月31日(木)午後1時半から3時半
・会場:神田カンファレンス・ルーム ルーム2
 〒101-0054  東京都千代田区神田錦町3-18-3 錦三(キンサン)ビル 4階(都営新宿線・都営三田線・半蔵門線【神保町駅】A9出口より徒歩5分、東西線【竹橋駅】3b KKR出口より徒歩5分)
・費用:無料
主催:特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパン
後援:社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ(SIMI)
お申込み:http://bit.ly/SVIC2019TYO(必要事項を記入の上、事前にお申込み下さい。)
お問合せ:特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパン 担当:伊藤 info@socialvaluejp.org

カテゴリ

アーカイブ