社会的インパクト評価イニシアチブの事例蓄積・活用ワーキング・グループより、調査報告書「社会的インパクト評価の実践状況調査 ~内閣府『社会的インパクト評価の普及促進に係る調査』参加団体を対象として~」を公開しました。

調査報告書
「社会的インパクト評価の実践状況調査~内閣府『社会的インパクト評価の普及促進に係る調査』参加団体を対象として~」

本報告書は、社会的インパクト評価の実践状況の把握及び実践・活用要因の考察を行うために
内閣府「平成28年度社会的インパクト評価の普及促進に係る調査」の参加団体を対象として、独自に調査を行った結果……

良い評価には、現場から先入観なく「事実」をデータ収集する、「調査」が必須です。またNGO/NPOなど非営利活動では、人間の意識・行動変容の把握など、数量化できない定性的(質的)な調査が重要になります。このセミナーは初心者を対象に、質的なインタビューやフォーカス・グループ・ディスカッションなどを効果的に行うための、態度やスキルをワークショップ形式で学ぶものです。経験豊かな講師が評価調査の楽しさを伝えます!

(1)日時:2018年3月3日(土)13:30-16:30

(2)場所:BIZ新宿研修室(東京メトロ西新宿駅・大江戸線都庁前駅 ☎03-3344-……

内閣府では「休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針(案)」について、広く国民の皆様から御意見を賜るべく、本件に関する御意見を以下のとおり募集しております。

1.意見募集対象
 休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針(案)

2.意見募集期間
 平成30年2月9日(金)から平成30年3月10日(土)まで(※郵送及びFAXについても、募集期間内の必着とします。)

3.意見提出方法
 インターネット上の意見募集フォーム又は意見提出様式(「休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針」……

参加者募集 NPOの力をもっと引き出す!『NPO事業評価コーディネーター』養成講座

「団体からSOSが寄せられたけど、どうサポートすればNPOの力になるのだろう?」
NPOが力を発揮するには、その活動を陰に陽に支える力強い味方、中間支援の存在が欠かせません。日本NPOセンターは、そんな「支えるプロ」の皆さんに向けて「NPOの力をもっと引き出すには?」を、事業評価の切り口から学ぶ講座を開催します。よい事業が生まれるところには、よい作戦とよい学びがあります。NPOの力を引き出すような評価のあり方を一緒に考えていきましょう。
*本事業は、トヨタ財団イニシアテ……

世界中で注目が高まっている“発展的評価(Developmental Evaluation: DE)”の基礎資料が公開されました。事業評価や発展的評価の基礎について、まとめられています。 事業評価に携わっている方や、NPOや評価関係者だけでなく、企業や行政など、様々なセクターで“ソーシャル・イノベーション”、“評価”に関心のある方にとって有益な内容と思いますので、どうぞご覧くださいませ。 発展的評価 理解のためのはじめの一歩 from CSONetworkJapan……

カテゴリ

アーカイブ